会員になって働きたい方
@
入会の資格

洲本市シルバー人材センターに入会するには、以下の条件が必要です。
 (1)概ね60歳以上であること。
 (2)現在洲本市に在住していること。
 (3)入会説明会を受講し、シルバー人材センターの制度を理解し、賛同できること。
 (4)会費を支払うこと。(年額3,600円)


センターでの仕事について

●高齢者に合ったお仕事を、企業・一般家庭・公共団体などから請け負い、それぞれ会員の希望に合ったものを、紹介・提供します。

●紹介された仕事に就くかどうかは、会員が自身の裁量で選び、技能を生かして就業して頂きます。

●センターから紹介されるお仕事は、主に短期的・臨時的な請負・委任業務となります。正規雇用ではありません。

シルバー派遣制度での就業を希望する方は、別途派遣会員としての必要書類(個人番号ほか)を提出して頂きます。

●入会しても、確実に就業できる保証はありません。 また、発注者の都合等で就業中の仕事が急に終了する場合もあります


就業時の安全や保険について

●センターから提供された仕事に就く場合、労働基準法や雇用保険などは適用されません
 しかし、会員が安心して働けるように、センター独自の就業規約やシルバー保険(傷害・賠償責任)などが設けられています。


就業報酬のお支払いについて

●働いた仕事量に応じて、センターから『配分金』という形でお支払いします。

●『配分金』は給料ではありません。雑所得となりますので、年金受給の妨げになりません。

●現在の配分金支払日は毎月20日です。 当日が休日の場合は前倒しとなります。


就業相談について

●未入会の方のご相談にも対応いたしますので、事務所・支所までお問い合わせ下さい。

●雇用情報をお探しの場合は『有料職業紹介』も行っております。
 この場合は直接の雇用となりますので、会員から離れての就業です。
※職業紹介を利用する雇用主が稀なため、ご希望の就業や情報が常に有るとは限りませんので、ご留意下さい。


入会の手順

(1)入会のしおりの入手
 事務所へ行き、入会のしおりをもらって御一読下さい。
その際、入会説明会の日取りを確認しておいて下さい。
基本は毎月25日ですが、曜日や駐車場の都合で前後する場合があります。

(2)入会説明会の受講
 事務所で入会説明会を受講し、シルバー人材センターの組織内容・仕組み・決まり等についての説明を聞きます。
自分が思うような組織であるか、ご判断のうえ入会の決定をして下さい。

(3)入会申込書と入会承諾書の提出
 入会説明会を受けた上で入会を決めましたら、入会申込書と入会承諾書を提出頂きます。
これには顔の確認できる写真(証明写真以外でも構いません)と認印が必要です。
入会説明会当日に提出する場合は、あらかじめご用意願います。


@

Copyright(c) 公益社団法人 洲本市シルバー人材センター All Rights Reserved.